商品名・キーワードで探す
検索する
職業/用途別おすすめ機種
営業日カレンダー
2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
旧スプリアス規格の無線機器について
お使いの無線機器が使えなくなるかもしれません!



 


スプリアスとは


スプリアスとは送信機から発射される電波のうち本来必要とされる周波数から外れた不要な電波のことをいいます。
他の電子機器への電波障害の原因となることがあるため、電波法によりその強度が制限されています。




 

なぜ旧スプリアス規格の製品が使えなくなるのか


電波の有効利用の観点から不必要な電波をできる限り低減させるため2005年12月電波法関連法令である無線設備規則において、無線設備のスプリアス発射(必要周波数帯の外側に発射される不要な電波)の強度の許容値が改正されました。この改正によって、改正前のスプリアス規格(旧スプリアス規格)で認証を受けた製品は使用できなくなります。
(よりよい電波環境を整えよう!)



 

いつから使用できなくなるのか


改正前のスプリアス規格(旧スプリアス規格)で認証を受けた製品は、2022年12月1日以降使用できなくなります。
※2021年3月26日総務省が経過措置の期限を「令和4年11月30日」から「当分の間」とする案を公表しました。正式な期限などがわかり次第ご案内します。


無線機だけではなくワイヤレスマイクなども対象です。
ここで注意したいのは電波を発するものが対象なので受信機やアンプなど電波を受けるだけのものは対象外です。



 

罰則について    


旧スプリアス規格の製品を2022年12月1日以降使用していると電波法違反となり1年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。
また所持しているだけでも罰則の対象となる場合があります。



 

旧スプリアス規格対象機器


弊社取り扱いメーカーの対象商品一覧です。
アルインコ
アイコム(確認中)
>ケンウッド
八重洲無線(確認中)
モトローラ
>パナソニック
>パナガイド
>パナソニック
>ユニペックス
>TOA




 

新スプリアス規格かどうかの確認方法


お持ちの無線機器が新スプリアス規格かどうかを総務省のサイトより調べることができます。 
製品に記載されている技適番号を入力するだけです。




【総務省サイト】
https://www.tele.soumu.go.jp/giteki/SearchServlet?pageID=js01


【調べ方】

,持ちの無線機器に下記画像のようなシールが貼られているはずです。
 赤丸で囲われた英数字が技適番号になります。


∩輒馨覆離汽ぅ箸帽圓「番号」という欄(下記赤枠)に技適番号を入力します。



2爾諒に行っていただき「送信」を押します。



げ宍赤枠の表示になれば問題ありませんので引き続きご使用いただけます。
 




おすすめ商品                                           


もし旧スプリアス規格をお持ちなら早めに買い替えましょう!
田中電気マーケットのおすすめはこちら!

 
 


特定小電力無線機
 
     人気商品!         便利なオールインワン!

その他特定小電力無線機はこちら


簡易無線機(登録局)
 
      大音量           コンパクトサイズ

その他簡易無線機はこちら


ワイヤレスマイク

     人気商品!

その他音響機器はこちら


※アマチュア無線は取り扱いがございません。